マカデミアナッツオイル

マカデミアナッツ

マカダミアナッツ

ハワイのお土産でも親しまれているマカデミアナッツ。
マカデミアナッツは、そのまま食べても美味しく召し上がれますし、ローストして香ばしくおつまみにしても最高ですよね。

チョコレートでコーティングすれば、大人から子供まで大好きなマカデミアチョコレートとして食べれるので、とにかく用途が幅広い特徴があります。

そして、マカデミアナッツはオイルも大人気で、食用や化粧品と使い勝手も良いので人気を集めています。

それでは今日は、マカデミアナッツオイルの効果.効能から使用法までご紹介したいと思います。

マカデミアナッツオイルとは

マカデミアナッツオイルとは、ヤマモガシ科マカデミア属の種子から圧搾された油のことを言います。

原産地はオーストリアで、その後ハワイへと広まりました。

マカデミアナッツオイルの主成分は、オレイン酸とパルミトレイン酸となっており、油でもサラサラとしており、肌に使用しても馴染みが良いのが特徴です。

マカデミアナッツオイルの効果・効能

マカダミアナッツオイル

マカデミアナッツオイルは、化粧品や食用として使用できますが、どのような使用法でも様々な利点があります。

まず化粧品として肌に使用する場合は、肌の保湿に高い効果を発揮します。

私達の肌内部にはマカデミアナッツオイルの主成分でもあるパルミトレイン酸がもともと存在しています。

パルミトレイン酸は、肌の水分や油分を保つ保湿成分なのですが、年齢とともに自然と減少していきますので、この減少するパルミトレイン酸をマカデミアナッツオイルで補給するのは、実に効果的です。

乾燥肌対策はもちろん、アンチエイジングにもマカデミアナッツオイルは効果的なので、顔や体のマッサージオイルとして全身に使用すると効果的です。

次に食用としての効果ですが、オレイン酸という不飽和脂肪酸が豊富に含まれているため、コレステロールや血圧を正常値に下げる作用が期待できますので、生活習慣病でもあるメタボリックシンドロームにも効果的です。

女性は、調理油をマカデミアナッツオイルに変更することで、ダイエットにも最適ですね。

マカデミアナッツオイルの使用法

オーブン料理

マカデミアナッツオイルは、他の油と比較しても沸点が高いので、様々な調理に使用できます。

揚げ物やオーブン調理にもオススメです。

また、美肌を期待して体内に摂取する際は、ヨーグルトなどにかけて召し上がってみて下さい。
ミランダカーなどの海外セレブもこのように食べているようです。

次に化粧品として使用する際は、いつもの化粧水や乳液にプラスしてマカデミアナッツオイルをスキンケアに取り入れてみて下さいね。

マカデミアナッツオイルの保存法

常温で保存できます。開封前後とも直射日光を避けて、湿気や熱のこもらない暗所で保管しましょう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日焼け止め

    赤ちゃんにも安心!ホホバオイルとココナッツオイルで手作り日焼け止め

  2. アルガンオイル

    アルガンオイルの効果ってスゴイ!

  3. コレステロール

    アルガンオイルの健康効果について

  4. 還元水(電解水)

  5. 初心者必見!手作りコンブチャの注意点

  6. 軟水

    軟水

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。