ピーリングとゴマージュ

ピーリングとはなにか?洗顔石鹸で角質ケア

命がけのピーリング体験談

肌の表面に弱い酸を塗って、古い角質をとってしまうピーリング。「肌のターンオーバー(皮膚の再生、生まれ変わる周期)を約1ヶ月に正すことで、肌が自ら美しくなろうとする力をとり戻す」というのが、そこらかしこで言われるピーリングの効果(なのだとか)。
実際にピーリングをすれば、そんな効果が期待できることは間違いないです。でも失敗しちゃうと

うわ~・・・まさに諸刃((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルピーリング、マジこわい・・・

うまい謳い文句に釣られて、次から次へと犠牲者が後を絶たないピーリング。実は私も、最初のピーリングで、おもいっきり失敗しました。たいして知りもせず、安いエステでピーリングしたせいで、その日のうちに顔が

真っ赤!
しかも、めっちゃヒリヒリする・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

「ピーリングの後は、ゼッタイに日焼け止めを塗って下さい」
といって買わされた日焼け止めも、

「なんじゃこりゃ~!!」

っていうくらい、肌を痛めてしまいました。

それ以降トラウマになり

「ピーリングなんか二度とするか!」

と決意したのを覚えています。

で、その2ヶ月後には別のところでまたピーリングしてましたけど。w

で、また失敗しましたけど。wあたしってバカ~・・・( ゚∀゚)・∵. グハッ!

でも、そこまでやったら皆さんの期待に応えるしかない!

ハイ、三度目の正直でまたまたトライしました~☆
3回目となると、さすがの私でも学習。
雑誌だの口コミだの色々調べて、信頼できるクリニックをピックアップ。
先生にしっかり相談して、とうとう3回目のピーリングを決断(実は、ほぼ即決でしたけど。w)

結果的に3度目でようやく成功しましたε-(´∀`*)ホッ

そのときの先生いわく
「程度によるけど、乾燥肌・敏感肌でも、ちゃんとすればピーリングしても問題ないよ~」
って。

ついでに、先生に勧められて買ったのがコレ。

ピーリング石鹸の大切さ

・スキンピールバーティートゥリー

 

洗顔しながら、ゆっくりピーリングできる洗顔石鹸。
知らなかったんですけど、すっごい人気のピーリング石鹸らしい(日本で一番有名なんだとか)。

試しに使ってみたら

「肌ぜっこちょ~~~!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ」

それからというもの、全国のピーリング化粧品を買い漁ってます。w

↓買ったものの一部

① サンソリット スキンピール
② デルファーマ ホームピーリングキット
DeaU デイリーピール
③ アイナソープ400
④ ドクターシーラボ ポアホワイトピール
⑤ ドクターライン リファインソープモイスチャー
⑥ チューンメーカーズ AHA

どれもピーリングコスメの代表格です。試したことのない方は、一度使ってみては?

「乾燥肌・敏感肌でも使えます」の口車に乗って買っちゃいました。
これでちょうど77個目のピーリングコスメ。w
ラッキーセブン効果なのかどうか分かりませんが、いままで使ったピーリング石鹸のなかでも、洗いあがりが特にしっとり、そしてなめらかヽ(´―`)ノ
肌も全く荒れませんでしたε-(´∀`*)ホッ
上の方に書いた、スキンピールバーに初めて出会ったぶりの感動!(石鹸一個でそんなに感動するんか~い!w)

さ、78個目は何買おうかな・・・w

ピーリングとゴマージュの違い

ピーリングってよく耳にしますよね。

それと同じくゴマージュっていうのも結構耳にするようになりました。
ちょっと前までは、あんまりゴマージュって言葉聞かなかったんですがね。。。
その内容をいろいろ見ていて・・・ピーリングとゴマージュって一体何が違うのか?

ピーリングとは

ピーリング剤(グリコール酸やサリチル酸など)を使って、肌の表面にある不要な角質や汚れを溶かし落とす作用があります。つまり、薬剤を使って科学的に角質を落とすこと。
もも

だだ、ピーリングでも一概に化学薬品というわけではないんです。
クエン酸やリンゴ酸などもピーリングに利用されますが、これは植物などから抽出された成分ですから、ある意味では天然成分だと言えると思います。

ゴマージュ

ハーブなどの天然の植物を使って古い角質を除去する方法です。
具体的には植物の成分や種子を使って角質を落とします。
その植物の種類は豊富で、ちょっと調べただけでもかなりの種類がヒットしました!

日本人には馴染みのお米とお酒を使ったゴマージュ。
塩を使っていて顔だけでなく、体や髪にも使えるゴマージュ。
はちみつを配合で保湿もバッチリだとか。
アンズ種子を使ったゴマージュやいちごを使ったゴマージュなど。
その種類はかなり豊富みたいです。
100%天然成分を用いた製品も数多くなるので、ナチュラル派の人はゴマージュの方がオススメなのかもしれませんね。

しかし、ほとんどのごゴマージュにはアプリコットの種子が細かくされたものが配合されているようです。
肌の弱い人はゴリゴリして傷つけてしまう可能性もあるので要注意だそうですよ。
ナチュラル派であったとしても、刺激や肌への影響を考えて、濃度の低いピーリングの方がいい場合もあります。

ピーリングとゴマージュ 結局どっちがいい?

どちらの角質除去方法を使うにしても、角質を取り除いたあとの肌は普段よりも敏感で薄くなっています。
ピーリングやゴマージュを利用したあとは普段以上にたっぷりと保湿をしてあげましょう。

外出の時は日焼け止めを塗るなどして、紫外線対策も必要です。
分厚い角質を取り除いて柔らかいきめ細やかな肌になるのはいいですが、外部からの影響は受けやすいので、その点要注意ですね。
使いすぎも逆効果になる場合がありますので、ほどほどに。

週末のスペシャルケアとして使うのがベストかもしれません。
続けることが大事ですからね!
一気にどうにかしようと思わず、徐々に少しずつ気がついたら綺麗になってたくらいがちょうどいいと思いますよ。

新しいタイプのピーリング

ケミカルか、ナチュラルか?悩むところですよね。
と~っても濃いシミ?これって肝斑?!
という方は、やはりまずは医療機関を頼ってくださいね。
クリニックレベルのピーリングをお手頃価格で自宅で出来ないかなぁ・・・
そんな方は、ケミカルピーリングとゴマージュのイイトコどり

ピーリング剤の濃度やpHを強くすること無く、2ステップで副作用を抑えたフルーツ果汁がたっぷり入った角質落としジェル。
クリニックでも使用されているこんな商品↓はいかがですか?

デルファーマ ホームピーリング

第一に自分に合うかどうかなので、一度だけでも試す価値アリですよ~!

毎日使える ピーリング角質柔軟美容液

 

ピーリングの種類と濃度

市販されているピーリング石鹸やピーリングジェルを使ったことありますか?
私は、ニキビ改善のために様々な種類のピーリング石鹸や、地元の温泉で置かれていたピーリングジェルなどをいろいろ使ってみたことがあります。

顔用だったりボディ用だったり。足のかかと用なんていうのもありましたね。
温泉にあったのは、顔用とかかと用。
かかと用を初めて使った時なんて、ボロボロと出てくるカスにびっくりしました。
顔じゃあんなに出てきたことがなかったので。
使う部位によっては、古い角質が溜まってるんだな~と感じました。

ピーリングの種類と濃度

このピーリング製品ですが、使われているピーリング剤にはいろいろな種類があるのをご存知でしょうか?
え?ピーリングといえばピーリングでしょ?種類も何もないんじゃない?
なんて思った人!情報収集不足ですね。
一言でピーリングといっても、様々なピーリング剤があるんです。
一般的に市販されているピーリング剤には、グリコール酸・フルーツ酸・乳酸などがあります。
※グリコール酸配合のピーリングとしては、美容皮膚科系のブランド「デルファーマ」がパイオニアともされてます。
デルファーマのピーリングをお試しされたいならこのホームピーリングキットがおすすめ♪

AHAと呼ばれる、フルーツ酸を中心としたもの。先にあげたものはこのAHAに分類されます。
クエン酸やリンゴ酸もAHAです。歯磨き粉にも配合されている時ありますよね。

水溶性であるのが特徴らしいです。

そしてBHAと呼ばれる、サリチル酸など。
働きはAHAとほとんど同じですが、皮脂になじみやすいという性質があるようです。
その為ニキビの改善に効果を発揮してくれるそうです。
また、毛穴の角栓を溶かす効果もあるそうなので、AHAよりBAHの方が効果は強そうな感じがしますね。

改善したいのがシミなどの場合で、毎日自宅で使いたいものに関しては、AHAで十分だと思います。
ニキビや毛穴の改善なら、先に書いたBHAを使ったピーリング製品の方が効果が期待できそうです。

この酸を使って、日々少しずつ角質を溶かし落としていくのがピーリング石鹸やピーリングジェルというわけなんです。
現在の日本では、ほとんどがAHAの方を使ったピーリングだそうです。

酸の種類もいろいろですが、濃度によっても使い方は変わってきます。
市販されているピーリング剤の濃度は、ほとんどが1%~3%程度です。強いものでも5%程度です。
この程度の濃度の場合、毎日使ってもほとんど支障はありません。
それに比べて、皮膚科や美容整形で用いられるケミカルピーリングなどには、もっと高濃度のものを使っているそうです。

結局のところ、濃度の薄いもので日々ホームケアするのか、高濃度のもので数回のエステケアをするのかどちらを選択するかって感じでしょうか。
ピーリング剤によって肌に合わない場合もありますから、初めて使う時は必ずパッチテストを行ってみてくださいね。

メンズコスメでもピーリング

ピーリングというと、女性のためのエステやケア方法だと思われがちですが最近ではメンズコスメとしてもピーリングが発売されているみたいですね。

男性って女性に比べて、食生活の影響で皮脂の分泌が過剰になり、脂ぎった顔になってしまうことも多いようです。
また、普段からケアをしない人の方が多いため、皮膚も分厚くなってしまっている場合があるんだとか。

あ~・・・我が家の旦那様もリップクリーム一つ、女みたいで気持ち悪いといって塗らない人です。
過去に一度だけ、日焼けで火照ってしまった時にクールダウンのジェルを使ったくらいで、一切コスメに手を出さない人なんですよね。
今一度じっくりと旦那様の顔を眺めてみると、肌は綺麗な感じですがやっぱり普段からのケアをしていないせいなのか鼻の周りの毛穴や、オデコの皮脂が気になりますね。

このままなんのケアもしないで放置していても、多分本人的には問題ないと思いますが、やっぱりいつまでもかっこいい旦那様でいて欲しい!
ということで、普段の洗顔料をこっそりピーリングタイプに変えておこうかな?と思いました。

メンズコスメピーリング

男性の製品には、ピーリング剤の濃度が少し強いものや、逆に女性と同様自然派のナチュラル系ピーリングもあり様々です。
男性も自分の肌質に合わせてピーリング製品を選んだほうが良さそうですね。

我が家の場合は、化粧水やパックといったものだと、絶対に拒否されると思うので、洗顔料タイプにしてみようと思います。
まずは、手始めに私の使っているピーリング石鹸を一緒に使おうかな?
そのあとに抵抗なく使うようであれば、メンズ用のピーリング洗顔を買ってみようかと思います。

ニキビ肌
男性でもニキビに悩まされているのであれば、ピーリングでかなり改善が期待できると思いますよ!

また、男性の場合は女性に比べて足の角質が硬くなってしまう人が多いような。
そんな人に足用のメンズピーリング剤が販売されているようです。
少し強めのピーリング剤が使われているようで、中にはAHA20%なんていうのも見かけました。
かかとがひび割れそうなくらい角質化してしまう前に!
いい男は足も綺麗じゃなきゃね。

男性もコスメを利用する時代になってきましたし、これからもっと男性も美意識を高めて言ってもいいんじゃないかな?なんて思います。

あ、高めすぎてオネエになってもらっても困りますが・・・。
中にはひげが嫌いで彼氏に永久脱毛させる!なんて事もあるみたいですが、我が家の場合ヒゲの脱毛なんて事は絶対に嫌ですが、肌の綺麗なイケメンになってほしいな~と思います。
そのために、まずは定期的なピーリングを自然に取り入れてみますね。

みなさんも彼氏や旦那様、男性ご自身の肌に目を向けてみてください!

検索

ピーリング商品徹底比較