ピーリング石鹸の長所

ニキビ跡にも効き目があります。
ピーリング石鹸って効果があるのでしょうか?

ピーリング石鹸は、肌の表皮の古い角質を溶解して洗い流すことが基本的な目的なので、そこに付随しているニキビの後なども一緒に洗い落とすことができます。

ピーリング石鹸よって、肌本来が持っていてた力をよみがえらせることができます。

古い肌には様々な古くなった角質、汚れ、傷が残っていて、それが肌の色を黒く見せています。
その下に本当はキメの細かい、美しい肌が隠れているのですが、不要な角質や汚れ、表面上の傷などによって覆われていてしまっています。
古い角質が取り除かれると、そこには新しい肌が更新されていくので、目立っていたシミ、ソバカスも、徐々にめだたなくなっていきます。

ピーリング石鹸によって、不要になった表面上に残っている角質を取り除いてあげれば、そこに新しい肌が生まれ、キメの細かい、滑らかな美しい肌を取り戻す手助けになります。

少しずつピーリング石鹸によってお肌をケアすることで、エステなどでケミカルピーリングを受けなくても、日常の中で肌の新陳代謝を促し、肌本来がもっていた透明感のある、美しい白い肌をよみがえらせることができます。

毎日使える ピーリング角質柔軟美容液

 

最近、ピーリング石鹸を使い始めたんですけどね。

ピーリング石鹸って顔以外にも使えるし、かなり効果も期待できるって話を耳にしました。
私の友人は、長年背中ニキビに悩まされていて、エステのピーリングを受けに行っていたくらい。
それでも多少改善したくらいで、「まだまだ水着は着れないな…」なんて言ってました。

そこで、私は使っていたピーリング石鹸をおススメしたんですよ。
たっかいお金でエステでたまぁにピーリングするくらいなら、石鹸を使って日々のケアに取り入れたら?って。

それから3ヶ月後。
しばらく忙しくてなかなか会えなかったその友人とお茶に行きました。

その時に、「本当にありがとー!まさか石鹸でこんな効果あるなんて」と友人から大感謝されちゃいました。
チラッと見せてもらったんですけどね、確かに背中にびっしりあったニキビとニキビ跡がかなり綺麗に薄くなっていたんですよ!
これには私もびっくり&感激。
使わせてよかったって思いました。
ピーリング石鹸、背中ニキビにかなり効果を発揮してくれるみたいですよ。

そして、調子に乗った私は、両親にも使わせてみたんですよ!
母親は両肘をよくつく癖があり、肘の皮膚が黒ずんで固くなっちゃってたんですよ。
そこに毎日使え!ってことで使わせました。

父親にはかかとの部分に。
だって、かかとの部分が水分がなくなってひび割れた餅みたいになってるんだもん。
これはダメでしょ~!って事で毎日かかとに泡パックしろ~って言って使わせました。

そしたら、母親からは絶賛&感謝の言葉が返ってきましたよ!
それも1ヶ月くらいでかなりの効果がありました。
黒くくすんでしまっていた肘が、ツヤっと綺麗な肌色になっちゃったんです。
しかも皮膚も柔らかくなってしっとりしてるんですよ。
これにはビックリ。
え?私のほうがカサカサじゃんってくらいに。
ピーリング石鹸すごい!
まさかここまでの効果がこんなに早くあるとは。
顔より効果出るの早いし納得の効果。

父親の方は、まだまだ綺麗とは言えないけど、ひび割れてカチカチだったかかとは、ちょっと柔らかくなって、乾燥も改善してきましたよ!
あんな岩みたいなかかとが押すとちゃんと凹むなんて。
すごい進歩だーって家族で話していました(笑

ピーリング石鹸は、いろんな場所の角質ケアに使えます。
顔よりも体の方が効果は目に見えて早く、より高い効果を実感できるんじゃないかと思います。

私も、今度は膝の黒ずみが気になっているので、そこに泡パックしてやろうと思ってます。
これで黒い膝小僧とはおさらばの予定です。
効果が楽しみだな~!
みなさんも是非試してみてくださいね。

検索

ピーリング商品徹底比較