プチプラ プチプライスのコスメ

プチプラファッションのメリット・デメリット

「プチプラ」と聞いて、いちばん初めに思い浮かぶのは「ファッション」では?
こんなご時世もあり、良いものとわかっていてもブランドものにはなかなか手が出せないもの。
ましてやこれからの季節にコートやブーツを買い足したい…となると金額もさらに高くなりますね。

海外のファストファッションや国内の全国展開のチェーン店など「プチプラファション」は今や大人気。
ではそのメリットとデメリットとは?

【メリット】

○安い!
もちろんいちばんのメリットは安いこと。
国内の全国展開チェーン店では旬の洋服・ファッション小物はもちろん、下着やスリッパ・ブランケット・シーツなどの生活衣料品までかなりのアイテムが揃っています。

○かわいい!
製造コストを下げるために自社で企画・開発から行うところが多く、けっして売れ残った在庫を買い集めて売っているのでないところがミソ。
企画開発→製造→流通→店頭販売といったラインが一本でつながっているので、流行を取り入れた「旬」の商品が店頭に並びます。

【デメリット】

○クオリティ
プチプラでお客様に商品を届けるためには製造コスト・原価を抑える必要があります。
素材や縫製など、ブランドものに比べてランクが落ちることは仕方ありません。
着心地や吸湿性など人によっては気に入らないこともあるかも。
でも着るのは今年一年だけ、と割り切ればそんなに気になりません。

毎日使える ピーリング角質柔軟美容液

プチプラコスメの魅力

ドラッグストアや100円ショップにも大きなコーナーがあるプチプラコスメ。
特に10代から20代、そして主婦層に人気があります。

○口紅やアイシャドウ・マニキュア

いつも無難な同じメイクをしていませんか?
プチプラだからこそ、普段は買わない思い切った色にチャレンジできます。
またイベントで1回きりしか使わないものは100円ショップで充分ですね。

○化粧水や乳液などのスキンケア

「毎日使うものだから、高いものをちびちび使うよりプチプラの化粧水をいっぱい使ってスキンケアしたい!」
そんな方も増えています。
コットンやスポンジなどの消耗品もいっぱい使いたいときはプチプラのものが嬉しいですね。

検索

ピーリング商品徹底比較