アボカドオイルとは?

アボガドオイル

アボカド私たちの食卓にも度々登場するようになった森のバター「アボカド」 アボカドは、そのまま食べても美味しいのですが、アボカドオイルにして楽しめることをご存知でしょうか。 もちろん自分で作ることはできませんが、アボカドオイルはスーパーなどで販売されており、最近ではその効果に注目が集まっています。

抽出法

皮やシードからもオイルを抽出するほかのオイルとは異なり、果実からのみ抽出します。 抽出方法には2種類有り、1つは、低温圧搾製法といい、手絞りで絞るような手間暇がかかる抽出法です。この方法は別名を「コールドプレス」といいます。 抽出時に熱がこもらないように冷却しながら抽出する方法で、酸化を防いでアボカドの素材をそのまま生かしたピュアな状態のオイルが楽しめます。 もう1つの抽出法は、溶剤抽出法であり、科学溶剤を用いて高温や高圧で抽出する方法です。 おすすめできる抽出法は、やはり最初にご紹介した低温圧搾製法になりますね。 では、一体どのような魅力があるのでしょうか。








アボカドオイルは食べるの?塗るの?

アボカドオイルアボカドオイルは、そのまま食べても良いですし、美容として化粧品代わりに使用する事も出来る万能オイルです。 もともとアボカドオイルには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、健康はもちろんですが、デトックス作用が強いと言われていて、体の中の不要な毒素を排出しやすい体に導いてくれます。 また、美容液代わりに肌に塗っても楽しめます。クレンジングオイルとして使用すると、メイクの落ちはもちろん、肌に負担をかけることないスキンケア用品の役割も果たしてくれます。

アボカドオイルで毎日健康調理!

3a_sアボカドオイルは、熱に強いという特性があるので、ほかのオイルよりも酸化しにくいのが特徴です。 調理法はたくさんありますが、普段使用しているサラダ油の代わりに使用するだけで、毎日の料理がより健康的になります。 アボカドオイルには、抗酸化作用が期待できるので、体の老化を防ぎたい私たちには嬉しい食材です。 老化現象を引き起こす活性酸素 この活性酸素は体内で健康な細胞を錆びつかせてしまう恐ろしいものです。 この活性酸素に対抗できる抗酸化作用が豊富なアボカドオイルは、若返りにも効果があるので、美容や健康などあらゆるニーズに応えてくれる優秀オイルです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. にきび

    ホホバオイルでニキビケア!セルライトも解消?!

  2. 軟水

    軟水

  3. チアシード

    チアシード

  4. 水素水

    水素水とは

  5. 髪にオイル

    ホホバオイルの健康効果について

  6. 顔のツボで体の不調をチェック

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。