亜麻仁油

亜麻仁油

日本でも大ブームを引き起こしている「亜麻仁油」

亜麻仁油は万能オイルと言われており、数あるスーパーフードの中でもとても人気が高い商品です。

「体に良い」「美容に良い」
このように言われていますが、一体どのように体に効果があるというのでしょうか。
亜麻仁油の効果・効能や、日頃効果的に活用できる方法に至るまで、今日は分かりやすくご紹介していきますので最後までご覧下さいね!

亜麻仁油とは

亜麻仁

そもそも亜麻仁油とはどのように抽出されているのでしょうか。

亜麻仁油は、「亜麻(あま)」という植物の種から圧搾して作られます。
亜麻は、ニュースでも話題のイスラム教徒の国「西アジア」地方で栽培されている植物で、高さ1mくらいの1年草です。

亜麻の茎からは繊維を抽出し、種からは亜麻仁油を抽出しています。

亜麻仁油には、リノレン酸やリノール酸が豊富に含まれており、体に効果的な脂肪油が取れると人気です。

亜麻仁油の効果・効能

亜麻仁油には、健康や美容どちらにも効果的な成分が豊富に含まれており、

  • 生活習慣病の予防
  • 抗アレルギー効果
  • 免疫力向上
  • 記憶力・学習能力向上
  • 美肌効果
  • 肌トラブル改善


このような様々な効果・効能が期待できます。

女性に嬉しい不妊改善効果なども

亜麻仁油

芸能人からも支持されている亜麻仁油は、女性に嬉しい不妊改善効果や更年期障害改善効果が期待できると言われています。

多くの女性から支持されている永作博美さんも不妊改善効果を狙って亜麻仁油を摂取していたという説もありますが、亜麻仁油に含まれているオメガ3脂肪酸には、青魚に含まれているDHAやEPAが豊富に含まれています。最近注目のミラグロAGにもDHAは含まれてますが、これらの栄養素には注目したいところです。

これらの成分は、妊娠中の体作りをしてくれる大切な成分であり、胎児の脳の発達にも効果的だと言われています。

亜麻仁油の効果的な活用法

豆もやしと一緒に

基本的には、スプーン一杯の亜麻仁油を毎日摂取すれば効果的だと言われているので、野菜ジュースに入れて摂取しても良いですし、ヨーグルトやサラダにかけても良いでしょう。

ですが、一番効果的に亜麻仁油を活用するには、「豆もやし」と一緒に摂取することだそうです。
豆もやしに含まれている豊富なビタミンEが亜麻仁油の酸化を防ぎ、効果・効能を損なうことなく効果的に摂取できます。

また、亜麻仁油は熱に弱いという性質を持っているので、加熱用ではなくそのまま摂取するのがオススメです。

保存方法

直射日光を避けて、冷蔵庫などの冷暗所に保管しましょう。開封後は、早く使いきってください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. イチゴ

    日焼け止め効果のある食品

  2. コンブチャにフレーバーを付ける方法は?

  3. えごま油

    えごま油

  4. ホホバの木

    ホホバオイルが抽出される木について

  5. ゴールデンオイル

    ホホバオイルの種類とは

  6. アイブライトの花

    おめめパッチリ効果@@アイブライトがすごい!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。