ホホバオイルでニキビケア!セルライトも解消?!

にきび

近年、オイル美容がブームを呼んでいることを皆さんはご存知ですか? 少し前まで、保湿といえば、乳液やクリームが主流でした。 しかし、保湿というのは油分で蓋をするだけではなく、美容成分を肌の奥深くに浸透させるとより高い効果を得られるのです。 その栄養面を考慮しても、保湿にオイルを使用するのはとても効果的です。 そして、オイル美容の中でも、馴染みが早く浸透力も良いものというと、真っ先に思い浮かぶのが、「ホホバオイル」です。 ホホバオイルは、成分の90%を「ワックスエステル」という皮脂と同じ成分で構成されています。 ワックスエステルは、皮脂の代理をしてくれるので、乾燥肌の方の救世主とも言える存在です。ホホバオイル配合のリジュランさんのクリームなども人気ですよ。 では、ホホバオイルでいったいどのような美容効果を得られるのかご覧下さい。

ニキビが治る!?

にきび

ニキビに悩む女性の多くが、実は隠れ乾燥肌です。 ニキビの原因となる「アクネ菌」は、皮脂が大好物なので、乾燥している肌が一生懸命皮脂を分泌しようと「過剰分泌」になっている状態を付け狙います。 過剰分泌になっている状態の肌は、ニキビ肌の人が感じやすい「テカリ」「化粧崩れ」などを発症しており、肌内部はカラカラに乾燥しているのに、表面だけ皮脂の分泌でオイリー肌になっているので、間違ったスキンケアをしてしまいがちなのです。 そこで、ホホバオイルの登場です。 ホホバオイルの特性は、水分バランスの調整をしてくれるところにあります。 オイルというと、ただ単に油分を補うイメージが強いかもしれませんが、そんなことはありません。

ホホバオイルを用いたスキンケア法は実にシンプルで、洗顔後に適量のホホバオイルを顔になじませ、その上に化粧品をたっぷり浸透させます。 すると、ブースター効果を発揮して、肌はぐんぐん水分を吸収しますので、肌内部がふっくらと潤います。

肌が潤い、隠れ乾燥肌が改善されると、自然と皮脂の過剰分泌が収まるので、ニキビも改善されていきます。








 

マッサージするとセルライト予防効果も!?

マッサージ

ホホバオイルは、マッサージオイルとしても人気を集めています。 顔に限らず、髪の毛や全身にも使用できて非常に万能です。 最近では、ホホバオイルを利用したリンパマッサージが人気を集めており、血行を促進して老廃物を蓄積させない効果があるとも言われています。 そのため、血行不良により出来やすい「セルライト」の撃退にも効果を発揮するようなので、気になる方はご自分でホホバオイルを用いたマッサージをしてみるのもオススメです。

ホホバオイルを始め数種類のオイルをブレンドしたダメージ補修ヘアオイル

/p>

  • コメント: 4

関連記事

  1. コンブチャに副作用はある?

  2. 初心者必見!手作りコンブチャの注意点

  3. 炭酸水

    炭酸水

  4. 手作りコンブチャスターターキット♡

  5. 水素水

    水素水とは

  6. アボカド

    アボカドエキスを抽出してつくったアボカドオイルの効果とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。