アルカリイオン水の3大効能

アルカリイオン水は、正式な研究でも健康に良いと評判です。そんなアルカリイオン水の効能についてここではご紹介していきます。

胃腸を正常にする効果

もっとも有名であり、科学的に立証されている効果としては、胃腸症状を改善することができるというものです。実際の大学病院と生活消費センターの研究で、アルカリイオン水が胃腸症状の改善を認めたという有効な判定が出ていることからも、紛れもない健康効果が見込めます。
もともと、人間の身体が老化していくのは、代謝された後にできた活性酸素=フリーラジカルであるという論説は、最近主流となってきているものです。大部分は自分の免疫システムの中で処理されますが、残ったわずかな活性酸素が細胞や組織を傷つけ、肌の生まれ変わりなどの代謝を抑制することが分かっています。
アルカリイオン水はこうした身体が活性酸素を生成するのを防ぐ役割があり、身体の調子を整えてくれるのです。こと胃腸に関しては、人間の中で脳の次に神経が多く分布している器官でもあり、非常にデリケートであることが知られています。身体になじみやすく吸収も早い上に、活性酸素を防いでくれるため、胃腸の異常にもアルカリイオン水は効果を発揮するのです。

アルカリイオン水は虫歯にも良く効く

アルカリイオン水の凄いところは、虫歯にも有効に働きかけるというところです。虫歯の原因として挙げられるのが、食べ物を食べた後の残りかすですが、これが集まり細菌が繁殖するとプラークと呼ばれるフィルムを形成します。これによって口の中は強く酸性に傾くことが知られており、歯を細菌が溶かしてしまうのです。
この点、アルカリイオン水は酸性とは反対の弱アルカリに傾いていることもあり、特に食後や虫歯がひどく慢性的に口の中が酸性に傾いている人に対しても、その酸性度を中和して正常な状態を作り出してくれると考えられています。実際の研究で、アルカリイオン水で口をゆすぐことによって、歯周病や虫歯といった疾患を防ぐ効果があることが分かっているのです。

アルカリイオン水は洗濯にも良い

アルカリイオン水の効果は洗濯にまで及びます。洗濯の際に水道水ではなくアルカリイオン水を使用することで、その洗浄力が高まることが知られています。
より粒子汚れを除去し、脱臭にも効果があるとされており、科学的にも非常に優れた殺菌ツールであることがわかります。

 

 

 

 

まとめ

アルカリイオン水は様々な用途に使用されていますが、中でも医学的効果や除菌効果なども持ち合わせており、健康に良く働きかけることが分かりますね。是非ご家庭でもアルカリイオン水を有効活用して、健康ライフを実現していきましょう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. アルカリイオン水 飲むときの注意点2つ

  2. 還元水(電解水)

  3. 海洋深層水は深海

    海洋深層水の効果効能と副作用

  4. 硬水の産地

    硬水の副作用とは?ダイエットを取るか健康をとるか

  5. 軟水

    軟水

  6. 水素水

    水素水とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。