軟水

軟水

  「軟水」とは、私たちがとても飲みなれている天然水であり、癖がなく飲みやすいミネラルウォーターを指します。 お水には、軟水や硬水。 そして、中硬水というようなカテゴリーがありますが、軟水はミネラル分が少なめでバランスがとても良い子供からお年寄りまで安心して飲めるお水です。 では、今日は軟水の効果・効能。 そして、副作用や注意点はあるのかをご紹介していきたいと思います。

軟水の効果・効能

軟水 軟水の一番のメリットは日本人の体に合うというところです。 日本の水道水は軟水で、私たちが飲み水や料理に使用しているのもすべて軟水です。 そのため、軟水は日本人の体にもっとも適しており、胃腸にも負担をかけずにミネラル分を素早く吸収できます。 特に夏場などの水分補給に軟水は優れた効果を発揮するため、硬水よりも軟水での水分補給を推進しています。 熱中症などを防ぐためにはミネラル分を多く含む硬水のほうが良いのでは?と思う方もいますが、硬水は体内への吸収スピードが緩やかなため、素早く水分補給を行いたい方には適しません。 これは、スポーツを行うアスリートなどにも共通しています。 また、嬉しい効果・効能として挙げられるのはデトックス効果です。 硬度が低ければ低いほどデトックス効果は高く、美肌を保つ効果や肌荒れ防止にも効果が高いと言われています。 また、赤ちゃんの飲み水やペットの飲料水としても軟水は非常に適しています。








軟水の副作用や注意点

軟水には目立った副作用や注意点はありません。 もちろん、ダイエット効果などを考えると、硬水よりもはるかに効果は劣りますが、その分、硬水にあるようなデメリットが軟水には見当たらないのが大きな特徴です。

軟水人気ランキング

では、いま日本でとても売れている軟水の人気トップ3をランキングで見ていきましょう。

1位 クリスタルガイザー

002クリスタルガイザーは、アメリカ合衆国原産のお水です。 癖がなく飲みやすいのが最大の特徴で、日本ではとてもお得な価格で入手できることから多くの人から愛されています。

2位 ボルヴィック

フランス生まれのボルヴィックは、ミネラル成分がとてもバランスがよく、口に含むとまろやかで優しい味わいが人気です。 スーパーやコンビニなどあらゆる場所で入手が可能で、日本でも知らない人はいないほど知名度が高いナチュラルウォーターです。

3位 いろはす

全国各地の名水を厳選して配合している日本生まれの天然水です。 CMでお馴染みの簡単につぶせる形状が話題を集め、今では様々なフレーバーも登場しています。

あなたも是非、自分好みの軟水をお試しくださいね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 酸っぱすぎるコンブチャ 飲み方はある?

  2. チアシード

    チアシード

  3. マカデミアナッツ

    マカデミアナッツオイル

  4. ホホバの木

    ホホバオイルが抽出される木について

  5. 宅配水ウォーターサーバー

    宅配水と人気ランキング

  6. 亜麻仁油

    亜麻仁油

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。