海洋深層水の効果効能と副作用

海洋深層水は深海

誰もが一度は耳にしたことがある「海洋深層水」

海洋深層水は、医療現場・美容業界・食品業界など、あらゆる現場で活用されており、実は私たちが思っているよりもずっと身近に存在しています。 今日は、そんな海洋深層水について効果・効能・副作用なども含めながら基本的な知識をご紹介していきたいと思います。

海洋深層水とは

海洋深層水そもそも海洋深層水とはなんなのでしょうか。 海洋深層水について調べてみると、「太陽光の届かない200メートル以上の深海に分布する水」という記述がありました。 そうなんです。 海洋深層水とは、私たちが手が届くことがない海の奥底に存在する海水で、表面の海水とは性質が大きく異なり、低温で菌やウイルスは非常に少ないと言われています。 また、珪酸塩・燐酸塩・硝酸塩・亜硝酸塩など、ミネラルが豊富に含まれていることから様々な用途があるのも特徴的です。










身近な海洋深層水の活用例

例えば、私たちの身近な食品で海洋深層水がよく用いられているのが、 ・ビール ・野菜 ・清涼飲料水 このようになっており、気がつかない間に摂取している方も多いと思います。 また、化粧品から医薬品まで幅広く使用されていますが、近年美容業界では、海洋深層水を使用したエイジングケア専用の基礎化粧品が人気です。

海洋深層水の効果・効能

海洋深層水は栄養が豊富に含まれていることもあり、医療現場では多くの効果・効能が期待されています。 その中のわかりやすい例が「アトピー性皮膚炎」です。 アトピー性皮膚炎は、明確な原因が判明しておらず未だに特効薬のない皮膚疾患です。 現段階での最善の治療は、合成副腎皮質ホルモン薬を用いた対処療法となっており、完治は望むのが難しい疾患です。

しかし、海洋深層水に含まれるミネラルなどの栄養素は皮膚のバリア機能を高めるという説があることから、アトピー性皮膚炎の治療に高い効果をもたらすのではと期待されています。家庭用でお風呂に入るときにエプソムソルト(ただの塩ではなく、硫酸マグネシウム)なども非常に高い保湿効果やアトピー改善効果があるとされています。(保湿効果が非常に高まるため、あまり熱いお風呂には注意)

他にも、肝機能の改善やリウマチの治療。 そして、口腔内の健康を維持するのにも効果があると言われており、歯科医の間でも評判です。

海洋深層水の副作用

基本的に海洋深層水には副作用の報告はありません。 しかし、体質によっては食品で摂取するとお腹がゆるくなる場合もあるようです。 海洋深層水には整腸作用も期待されているので、一時的にゆるくなってもすぐに改善される傾向にありますが、体に合わない場合もありますので何らかの不調があらわれた場合は摂取を控えましょう。

その他いろいろな機能水について

  • 軟水
  • 硬水
  • 還元水(電解水)
  • 海洋深層水
  • 発泡水と無発泡水
  • 炭酸水
  • 水素水
  • 宅配水人気ランキング
  • アルカリ電解水
    • コメント: 0

    関連記事

    1. カカオ

      ココア効果

    2. 還元水(電解水)

    3. アルカリイオン水と水素水の違い

    4. アルカリイオン水で清掃

    5. えごま油

      えごま油

    6. アルカリイオン水の種類

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。