ブロッコリースーパースプラウト

ブロッコリースーパースプラウト

  テレビ番組でも話題を集めているブロッコリースーパースプラウトですが、一体どんな効果があるのか、またブロッコリーとはどのように違うのかがいまいちわからないという方も多いと思います。 今日は、なぜここまでブロッコリースーパースプラウトが注目されるのかや、ブロッコリースーパースプラウトの基礎知識をわかりやすくご紹介していきます。

ブロッコリースーパースプラウトの基礎知識~効果・効能

ブロッコリースプラウト

そもそもブロッコリーはとても栄養豊富な野菜ですよね。 風邪などの予防・改善効果はもちろん、なんと癌予防にも効果が高いということで、専門家がメディアを通して紹介している場面をよく見かけます。 ブロッコリーはビタミンがとても豊富な野菜で、特にビタミンCの含有率がとても高いことで有名です。 また、抗酸化作用も高いことから、生活習慣病の予防や免疫力を向上させる効果も期待でき、マルチな効果を発揮する素晴らしい緑黄色野菜の1つです。 そして、忘れてはいけないのが「スルフォラファン」です。 ブロッコリーには、スルフォラファンという癌予防に効果があったとされている成分が含まれています。 しかし、ブロッコリーに含まれるスルフォラファンは微量であり、実際にブロッコリーだけで癌予防できるかと聞かれたら疑問です。 そこで、スルフォラファンをブロッコリーよりも多く含んでいるのがブロッコリースプラウトで、さらに多く含んでいるのがブロッコリースーパースプラウトです。 ブロッコリースーパースプラウトは、ブロッコリースプラウトと比較するとお値段も100円程度高くなっています。 その理由は、ブロッコリースーパースプラウトの栽培法は独自に研究して編み出されたものであり、コストがかかっているからです。

※ブロッコリースーパースプラウトは、ブロッコリーの芽を発芽させて栽培しています。 スルフォラファンの効果を期待してブロッコリーを食べているという方は、是非ブロッコリースーパースプラウトを試してみて下さいね。








ブロッコリースーパースプラウトの食べ方

ブロッコリースーパースプラウトは、基本的に「生」で食べます。 サラダに入れたり、お料理の上に乗せたりと、そのままの状態で体内へと吸収するのが、一番栄養素を効率よく補給できる方法です。 ブロッコリースーパースプラウトには、カイワレ大根のような辛味はありませんし、水菜のような苦味もありません。 小さなお子様でも気軽に食べられるのが大きな特徴となっていますので、是非そのまま食べてみてくださいね!

  • コメント: 0

関連記事

  1. スーパーフードのゴジベリー魅惑の栄養価とは

  2. 白湯

    白湯の効能

  3. かいわれ大根

    発芽野菜(スプラウト)

  4. バター

    今やバターは”健康食品”!その7つの理由

  5. 椿オイル

    椿油

  6. 炭酸水

    炭酸水

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。